雲竜渓谷氷瀑トレッキングツアー

冬の世界遺産の街を抜け、女峰山・赤薙山を仰ぎながら東照宮裏手の稲荷川を遡ると・・・
そこには1月下旬~2月中旬の約3週間の期間限定でしか見られない日光国立公園の裏の姿。


氷の世界「雲竜渓谷アイスワールド!」

 

アイゼンを装着し、完全冬山装備でゴールの雲竜渓谷を目指します。
たどり着いた先には、凍てつく寒さに結氷した落差120mの氷瀑や幅100mにも及ぶ氷柱群や氷壁!

まさに冬の日光の宝「雲竜渓谷」!!

感動!感嘆!驚愕?!間違いなしの絶景氷瀑トレッキングツアーです。

 

ツアー概要

日時 2020年1月18日(土)~2月11日(火祝)
※氷の状況により開催期間は前後します
対象 中学生以上(長時間歩ける健脚で健康な方)
料金 9,500円 税込
(ガイド代・保険代・アイゼン・ストック・ヘルメット レンタル含む)
スケジュール
(予定)
  • 所要時間 約7時間(歩行時間 約〇時間)
  • 7:45  集合 〜 〇〇 登山開始 〜〇〇 下山開始〜16:00頃 解散予定

※天候等により変更あり
※解散場所は「東武日光駅(グーグルマップ)」または「OnePlay-it(グーグルマップアクセス詳細)」

集合場所・時間 <電車の場合>
午前8:00 東武日光駅 ニッポンレンタカー(グーグルマップ)前 集合
※東武日光線8:25着の電車でお越しの方はお申込みの際にお知らせください。出発時間を調整します。


<車の場合>

①午前7:45 OnePlay-it(グーグルマップアクセス詳細) 集合
または
②午前8:00東武日光駅 ニッポンレンタカー(グーグルマップ)前 集合
※500円/1日の駐車料

持ち物・服装
  • 服装
    ・アウター
    (暴風、防水、防寒性の高いジャケット、パンツ、スキーウェア、スノーボードウェア等)
    ・インナー
    (保温性の高いフリース、ダウン、ウールのセーターなど)
    ・アンダーウェア
    (速乾性の高い化学繊維のTシャツ、ロンT、アンダーシャツ、スパッツ等)
    ・休憩昼食時に防寒できるコンパクトになるダウンジャケット等
  • 小物
    ・厚手のソックス(保温性が高く、化学繊維のものがベスト)
    ・帽子(耳が隠れるニットキャップが適)
    ※ヘルメットをかぶるのでポンポンがついていない方がgood
    ・グローブ(防水・防寒性の高いもの)
    ・サングラスorゴーグル
    ・スパッツ、ゲイター(※あれば)

  • 登山靴またはスノーブーツ(防水・防寒性の高いトレッキングシューズ ※スノーボードブーツは不可)
  • リュック
    (昼食、防寒着の他にアイゼンなどのレンタル個人装備を入れます)
  • お弁当、行動食
    (天候次第では行動食程度で済ませる場合もあります)
  • 飲み物
    常時の水分補給用(+昼食時の温かいボトルもあると重宝します)
  • その他
    常備薬、日焼け止め、カイロ、ゴミ袋等必要なもの
有料レンタル
(事前予約制)
レンタル品については数に限りがあります。必ず予約時にお知らせください

  • スノーブーツ¥500
  • スノーウェア(上下)¥1000
  • グローブ¥300
  • ゴーグル¥300
注意事項
  • 受付集合時間にはウェアに着替えた状態で集合をお願いします。
  • ツアーが始まるとトイレはありません。駅構内のトイレなどでお済ませください。

わたしたちがガイドします

雲竜渓谷 氷瀑ギャラリー

その他のオススメツアー